ネオビッグシューター

[アムテックス]


■機種情報
・ビックシューターシリーズの羽根物
・大当りラウンドは均一。自力継続で12Rまで目指すタイプ。

[スペック]
■羽根開放時間
1回開放:0.45秒
2回開放:0.75秒x2回
■大当り出玉
最大12R(実質11R)で750発
※ラウンドは自力継続式で1R~12Rの間のどこで終わるかわかりません。
【ワンポイントアドバイス】
役物のクセの差が台によってかなり違います。羽根に玉が拾われた後、ステージ中央に向かいやすい台を探すほうが良いかもしれません。
また、大当りのパンクがしやすい台としにくい台も役物のクセの差が原因です。なので正直、釘を見て打つより、最初は役物の観察をして打った方が良いかもしれません。
【大当り中のパンク率低下打法】
大当り中、どう打てば良いかのアドバイスです。
まずは大当たり中、普通に左側の羽根に玉を拾わせて様子を見て下さい。羽根に拾われた玉がほとんど中央役物の右側に貯留されるようなら、そのまま打っても激しくパンクはしないと思うので、そのまま普通に左側で打って下さい。
もし、左側で打って羽根に拾われた玉が中央役物の左右均一に散らばるようなら多分パンクしやすい状態だと思います。
その場合には、右側の羽根から玉を拾わせて下さい。右側から拾わせると玉がほとんど中央役物の左側に貯留されると思います。そうするとパンク率が低下します。
右側から打ってもパンクしやすいようなら打つのを止めた方が良いかもしれません。
【ボーダーライン】
役物のクセが良い台では、1000円で羽根に6個以上拾われる台で打って下さい。
役物のクセが良くない台では、1000円で羽根に8個以上拾われる台で打って下さい。
導入開始日:2010年9月27日