ウイニングボール

[豊丸]


■機種情報
・羽根のハネモノタイプ
・大当り後、引き戻しで連チャンが狙える保留が3個ついている
・潜伏確変なし
▼ゲームフロー
(1)役物上部の飛び込み口(PLAYBALLと書いてある所)に玉を入れる。
(2)玉が入ると回転体へ。回転体のストライクと書かれたオレンジ色の穴に玉が入れば第1関門突破。
(3)第1関門突破後はシーソー役物へ。シーソー役物で、玉が右側に行きSTARTと書かれた穴にに玉が入れば第2関門突破。
(4)第2関門突破後はデジタル抽選される。8個のミニランプで大当りかどうかの抽選が表示され、ホームランのランプで点灯が止まれば大当り。
(5)大当たりは右打ちで消化。
(6)大当り終了後は保留が3個貯まっており、その保留で3回のデジタル抽選がうけられる。
(7)その保留で再度大当りを狙って連チャンさせるシステム。


[CP1F]
■賞球
1&2&6&7&8&9
■大当り出玉
2Rx9回
合計306発
■デジタル抽選(8個のミニランプ)での大当り確率
[設定1] 1/4.85
[設定2] 1/4.71
[設定3] 1/4.58
[設定4] 1/4.43
[設定5] 1/4.27
[設定6] 1/4.1
■保留3個の引き戻し確率
[設定1] 約50%
[設定2] 約51%
[設定3] 約52%
[設定4] 約54%
[設定5] 約55%
[設定6] 約57%
【4円/ボーダーライン】
調査中
導入開始日:2021年9月13日